知多半島(半田市 東海市 知多市 常滑市 大府市 東浦町 阿久比町 美浜町 南知多町 武豊町)や碧南、西尾、岡崎、名古屋などを中心に県内外・海外の方にご利用いただいている漢方薬局です!半田:鍼灸の桜門


時間をかけて細かくご相談することで、漢方はより正確にお身体に合わせることができます。 漢方の服用のみでなく、正しく、ツボを知ることにより、漢方のみでは知りえなかった効果を発見することができます。より速い、妊娠、腰痛、アトピーの痒み改善、自律神経の安定につながります。
オフィシャルサイト
桜門はお城の本丸の正面入口を示す用語です。)


お気軽にご相談・ご予約下さい。

☎:0569-89-0569


お問い合わせ⇒
◆直メールnagoyakanpo@yahoo.co.jp
【基本平日・土曜・祝日対応】
時間外などもお問い合わせ下さい。

鉄土瓶と漢方養生法

 桜門漢方薬局では血虚証に該当する方に鉄土瓶療法をおすすめすることがあります。

 一般的に人間の体内には、3~4グラムの鉄があるといわれております。
 その内70%は血液中で酸素を運ぶ役割をしているヘモグロビンに使用されています。
 鉄分も汗・尿などと一緒に放出、消費されております。
 鉄分が不足するとヘモグロビンの量が減り、その結果体内に酸素が充分に行き渡らなくなり、鉄欠乏性の貧血になります。

  貧血を解消するには、レバー・きなこ・ほうれん草・ひじきのような鉄分の多い食物を食べることをおすすめしておりますが、偏食が止められない方には鉄瓶療法をおすすめしております。
 
 鉄はビタミンCと一緒に摂ると吸収が高まりますので、鉄土瓶も意識して野菜や果物の食事と一緒に利用されると良いと思います。
 しかし、お茶や食物繊維で吸収が悪くなるともいわれていますので覚えておきましょう!

★漢方薬を煎じるのに鉄土瓶は良くないとされていますので、粉であっても同時の服用はおすすめできません。お時間を空けてお使い下さい。

漢方専門 桜門漢薬局



年齢とともに、病気の改善が遅くなってきてはおりませんか? 漢方には老化をふまえた血の治療もございます。ホームページでは伝えたいことを全てお伝えはできませんが、気に入って、頂けたら、いちどご相談下さい。


◆完全予約制です。
じっくりと漢方相談を行うことが特徴です。
土曜日はご予約の希望時間が重なりあってしまいます。
そのため、可能な方は、じっくりとした漢方相談のできる平日に来て頂けたらありがたいです。